食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

高砂の生石研修センターで「夏休み親子で思い出づくり」イベント 

 「夏休み親子で思い出づくり」イベントに遊びに来てと、呼びかける阿部さん(所長=右)と高橋さん(事務局長=左)

 「夏休み親子で思い出づくり」イベントに遊びに来てと、呼びかける阿部さん(所長=右)と高橋さん(事務局長=左)

  •  
  •  

 生石(おおしこ)研修センター(高砂市阿弥陀町、TEL 079-447-4110)で8月26日、「夏休み親子で思い出づくり」イベントが開催される。主催は、高砂市労働者福祉協議会。

竹細工教室でつくれるもの

 今年で65周年となる同協議会は、高砂市内の勤労者の福利厚生向上を図る目的でつくられた。同イベントについて生石研修センターの高橋正治事務局長は「当協議会の記念事業として初めてイベントを企画した。どなたでも参加できるので、たくさんの親子に来てもらい夏休みの思い出になってもらえれば」と話す。

[広告]

 会場には、金魚すくいやヨーヨーつり、スーパーボールすくいなどのお楽しみコーナーやフードコーナー、フリーマーケット、パネルシアター、バルーンパフォーマンスなどを用意する。

 親子ヨガ教室は、受講無料で、定員は午前・午後、各10組。対象は3歳くらいから小学生低学年くらいまで。竹細工教室は、材料代1作品100円で、定員は午前・午後、各25人。対象は4歳以上小学生まで。陶芸教室は、材料代1作品1,000円で定員は午前・午後、各10人。対象は小学生以上。いずれも8月20日までに事前申し込みが必要。

 同センターの阿部伊三男所長は「体験教室は、時差を付けて2つ3つ楽しめるようにしている。子どもは教室で体験、親はフリーマーケットという風に楽しんでもらえたら」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~15時。

  • はてなブックマークに追加