見る・遊ぶ

高砂で美を楽しむ健康法 綺麗な花でカラダとこころのリフレッシュを

「花で元気になる会」代表の今中さん(右)と中阪さん(左)

「花で元気になる会」代表の今中さん(右)と中阪さん(左)

  •  

 「カラダとこころのリフレッシュ」イベントが2月20日、高砂市ユーアイ福祉交流センターで開催される。主催は、花で元気になる会。

イベントが開催される高砂市ユーアイ福祉交流センター

 同会は、花と音楽で身体の健康を促進することを目的に、主に介護施設で年に4回活動する。立ち上げのきっかけについて、同会代表の今中真知子さんは「綺麗を感じることで、カラダとこころの変化が分かった体験から、変化をみんなにも感じでもらいたいと思った。はじめは個人ボランティアとして活動し、会を立ち上げて5年目になる」と話す。

[広告]

 当日は、2部構成で1部は、高砂市健康増進課による健康事情についての講座を実施。2部では、「美を楽しむ健康法」をテーマに、ペットボトルに包装紙を巻いて花器を作り、花を生ける体験を行う。

今中さんは「こちらで材料等は用意するので当日は持ち物なしで大丈夫。年齢問わず、家族でも、子連れでも、どなたでも参加いただけるので、綺麗を感じてリフレッシュしてもらいたい」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は、10時~12時。参加費無料。定員100名。応募〆切は、2月15日まで。問い合わせ・応募は、花で元気になる会(TEL 090-6208-4334)。