食べる 見る・遊ぶ

高砂の古民家カフェ「まどいせん」が5周年 記念ライブも

店主の山本陽子さん(左)と妹の山本朋子さん(右)

店主の山本陽子さん(左)と妹の山本朋子さん(右)

  •  
  •  

 高砂の古民家カフェ「まどいせん」(高砂市高砂町魚町、TEL 070-5654-2987)が9月1日で5周年を迎えた。

1日・2日のレザー教室で刻印する革製キーホルダー

 店主の山本陽子さんは、稲美町のいきいきセミナーで革教室の講師をしたことがきっかけで、さまざまなニーズに応えられるレザークラフト教室を開きたいと思い、カフェと雑貨を併設した古民家カフェを2014(平成26)年9月1日にオープンした。

[広告]

 5周年を記念したイベントを企画した。1日・2日の2日間は、レザー教室を気軽に体験してもらいたいと、革製キーホルダーに好きな数字や模様を刻印してオリジナル革製キーホルダーを作る刻印体験を行う。3日15時からは、シフォンケーキとドリンクを楽しみながらISAGUITARRA(イサギターラ)さんのギター演奏と歌のライブを予定する。

 山本さんは「最初の1年はケーキ作りやカフェとの両立に苦労して月に数回しかレザー教室が開けなかった。今では家族の協力もあり、月10回は教室を開けるようになり、いろいろな地域の方が来てくれるようになった」と話す。

 「店名のように人と人とが出会い、顔見知りになり輪になって過ごせる場所にしていきたい。いろいろな世代が楽しめるような場所になり、ここに来て良かった、また誰かを連れてきたいと思ってもらえるようになれば」と期待を込める。

 参加費は、キーホルダー刻印体験=1本500円(予約不要)、イサギターラさんライブ=1,000円(ケーキセット付き、予約優先)。

 営業時間は11時~16時。水曜・木曜・金曜定休。

  • はてなブックマークに追加