見る・遊ぶ

高砂で花火イベント「Night Fantasy Illusion 2019」 市マスコットキャラの打ち上げ花火も

イベントをPRする実行委員会の中西志保さん

イベントをPRする実行委員会の中西志保さん

  •  
  •  

 花火と音楽とレーザー演出のイリュージョンによるイベント「Night Fantasy Illusion 2019」が9月28日、高砂で開催される。個人協賛入場整理券の配布は9月8日9時、高砂市文化会館とアスパ高砂ショッピングセンターで始まる。

過去の開催の様子

 日本の白砂青松100選の一つでもある兵庫県立高砂海浜公園で行われる兵庫県で唯一の「花火」と「音楽」と「レーザー」を合わせたイリュージョンと、LEDライトによるイルミネーションが「共演」する同イベント。2014(平成26)年に初開催し、今年で6回目の開催。7000人限定の花火ショーが会場全体を幻想的に演出する。向島公園の会場ではLEDイルミネーションや飲食店など約24のブース出店がある。

[広告]

 会場への入場には、小学生以上は個人協賛入場整理券が必要となる。同整理券は1口1,000円の協賛金で申し込みは1人5口まで。「毎年、当日の配布開始時間から約1時間で予定数に達している」と実行委員の上田真輔さんは話す。

 「今年は市のマスコットキャラクター『ぼっくりん』の形の打ち上げ花火を予定している。ほかにも出店する半数以上の店でモバイル決済アプリによる支払いができるなど年々充実した内容になっている。ぜひ個人協賛入場整理券を入手して楽しんでもらいたい」と上田さんは笑顔を見せる。

 開催時間は16時50分~21時。

  • はてなブックマークに追加