見る・遊ぶ

高砂でチャリティーコンサート「コンセール・ブリア」音楽が溢れるまち目指す

昨年のコンサートの様子

昨年のコンサートの様子

  •  
  •  

 「第5回記念コンサート兼チャリティーコンサート コンセール・ブリア」が12月1日、高砂市文化保健センター(高砂市高砂町)2階で開催される。主催は高砂演奏連盟。

昨年のコンサートメンバー

 同コンサートは毎年開催され、市民に音楽の楽しさと上質な曲を子どもにも聴いてほしいとの思いが込められている。コンサート名にある「コンセール・ブリア」の意味はフランス語で「輝く演奏会」を意味し「音楽の溢(あふ)れるまち高砂」を目指ししている。

[広告]

 5回目となる今回は、独唱、独奏、合唱、合奏などから構成され、独奏もさまざまな楽器の音色を楽しむことができ、青い鳥児童合唱団とコンセール・ブリア合奏団による器楽アンサンブルとピアノ連弾や、冬の唱歌メドレーでは出演者全員と来場者が一緒になって合唱する。

 高砂演奏連盟会長の岩見一美さんは「5回記念なので共演者も豪華。結成35年のアンサンブル・ポスカによるピアノ、クラリネット、ファゴットの三重奏、サプライズゲストなど来場者が楽しめるコンサートになっている。『音楽の溢れるまち高砂』を目指し、輝きを届けたい」と話す。「出演者には高砂だけではなく、さまざまな場所で活躍してほしい。その結果、高砂に良質な音楽が溢れれば」とも。

 13時開場、13時30分開演。入場無料(当日入場受付)。会場では募金活動も行い、ユニセフへ寄付される。

  • はてなブックマークに追加