食べる 見る・遊ぶ

高砂「ハマーダの酒場」でクリスマスイベント 「需要のないプレゼント」を交換

「レベル1の勇者ハマーダ」こと店主の高濱誠一郎さん

「レベル1の勇者ハマーダ」こと店主の高濱誠一郎さん

  •  
  •  

 クリスマスイベント「需要のないプレゼント交換」が12月20日、「ハマーダの酒場」(高砂市高砂町、TEL 070-5266-2446)で開催される。

前回のクリスマスイベントの様子

 「ゆる~く集まる場所」をコンセプトに、世代問わずいろいろな人とコミュニケーションが取れる場所を目指す同店。営業日は11月までは金曜のみだったが、12月から金曜と土曜に営業している。

[広告]

 毎年恒例の同イベントは「クリスマスだからってリア充っぽくしない」をモットーに、参加者に「需要がありそうで全くないプレゼント(ゴミは禁止)」を持ち寄ってもらい交換を行う。昨年は20個以上のプレゼントが集まった。

 店主の高濱誠一郎さんは「過去のプレゼントには、生コンクリート会社に勤務する参加者がコンクリートで作ったどろ団子や、フィギュアの箱に入った虫よけスプレーなど個性的なプレゼントが集まった。プレゼントは毎年参加者投票で大賞を決める」と話す。

 料理メニューは、自家製「骨付き肉」や、新作「冒険者のチーズチキンシチュー」など「冒険者が食べそうな物」をそろえる。ドリンクメニューは、ノンアルコールを中心に種類をそろえる(一部アルコールあり)。店内には高濱さん手製の宝箱や木製マグカップも並ぶ。

 高濱さんは「毎回10代から50代と幅広い層が参加し交流を広げている。店自体もDIYで成長させていく。来るたびに成長するハマーダの酒場を目指しゆるく楽しんでいきたい」と笑顔を見せる。

営業時間は19時~24時。参加無料。