3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 学ぶ・知る

「かっこよく、速く」走る指導 高砂で小学校かけっこ教室開催

会場の高砂市向島多目的球場から参加を呼びかける松岡さん

会場の高砂市向島多目的球場から参加を呼びかける松岡さん

  •  
  •  

 「小学生かけっこ教室」が3月21日、高砂市向島多目的球場(高砂市高砂町、TEL 079-442-2722)で開催される。主催は同多目的球場や近隣の青年の家を管理や運営を行っているシンコースポーツ兵庫。

昨年のかけっこ教室開催の様子

 同教室は「走ること」を見つめ直し「もっとかっこよく」「少しでも速く」走ることができるように指導し、走ることの楽しさを教え、小学生の運動能力向上につなげたいと2017(平成29)年に始まり、今回で4回目となる。

[広告]

 教室では、レッスン前に意識することなく、子どもたちが自由に50メートルを走り、タイムを測定する。その後、それぞれの子どもたちに合った「足の運び方」や「腕の使い方」について個別にレッスンを行い、最後に再度50メートル走のタイム測定を行う。

 シンコースポーツ兵庫の松岡弘之さんは「子どもたちにはまず楽しんでもらえるよう、低学年と高学年の接し方にも工夫している。大勢の子どもたちがちょっとしたアドバイスで自己新記録を更新した時の笑顔がうれしい。一緒に来ている親御さんたちも自分のことのように喜んでくれる」と話す。

 松岡さんは「最近では春に運動会が開催される小学校も増えている。この機会に運動が苦手という子もぜひ、きょうだいや友達も誘って、『走る』という運動の原点を学びに来てほしい」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は、小学新1年生~新3年生対象が9時15分~10時30分、小学新4年生~新6年生対象が10時45分~12時。参加費は800円。定員は各回先着30人。事前申込制。

※上記イベントは新型コロナウイルス対策により中止となりました。(3月10日発表)