食べる

高砂の「yellow」が土曜・日曜・祝日のモーニング営業開始

提供するモーニングのセット

提供するモーニングのセット

  • 27

  •  

 たまごとジェラートのお店「yellow」(高砂市荒井町、TEL 079-444-2410)が11月からモーニングを開始した。

モーニング開始をアピールするスタッフの皆さん

 同店は籠谷のグループ会社である「たまごの郷」が経営する。卵や卵を使用した製品などを販売する店として2019年7月にオープンした。モーニングは平日から人気があり、土日祝の利用客からの要望も多く提供するに至ったという。モーニングの内容は自社の製品を挟んだパン2種類、サラダ、ゆで玉子、ドリンクなどのセット(500円)を提供する。

[広告]

 企画広報チームの大西由紀さんは「モーニングに製品を使用することで、自社製品を知ってもらい、yellowに来ていただくきっかけとなれば。食事のあとにはジェラートも味わってほしい」と話す。

 同店で販売するジェラートにはブランド卵の「たまごの郷 奥丹波」を使用。他にも養鶏場がある丹波地方や、地元高砂など、同店こだわりの食材を使用する。 「これからの時期は寒さも増してくるので、午後カフェタイムも利用してゆっくり過ごしていただきたい」と大西さん。午後カフェタイムでは自社の卵を使用したフレンチトースト(500円)、ドリンクセット(630円)などを提供する。

 「ゆっくりしたい、ちょっと休憩したいと思っている時間に気軽に寄っていただけたら。冬場は温かい部屋でジェラートも楽しんでいただけたら」と来店を呼びかける。

 営業時間は9時30分~18時。モーニングは9時30分~12時、午後カフェタイムは13時~16時。