見る・遊ぶ 暮らす・働く

高砂に貸し切りトレーニングジム 不特定多数との接触避けるプライベート空間

オーナーの上田さん(手前)とトレーニングジムを利用するみなさん

オーナーの上田さん(手前)とトレーニングジムを利用するみなさん

  • 23

  •  

 高砂市伊保の貸し切りトレーニングジム「HuE(ヒュー)ビギナージム」が12月9日、オープン半年を迎えた。

トレーニングジムの内観

 同店は新型コロナウイルス感染症が流行したことで、不特定多数との接触を避けられるジムとして運営している。完全予約制で1組(1人~5人まで)のみの貸し切りとなっており、安全安心を売りにする。ジムにはスタッフも常駐しておらず、対人手続きなく全てウェブ上での手続きで利用できる。オープン前は一般的なジムを予定していたが、コロナ禍により営業形態を変更したという。オーナーの上田寛起さんは「通常のジムでは多くの利用者との共有空間。こんな時期だからこそ運動不足解消に安心して利用できるスペースを企画した」と笑顔で話す。

[広告]

 設置するマシンはベンチプレスやランニングマシン、ダンベルなど。初心者でも利用しやすいように機材紹介やトレーニングプログラムの動画を用意している。上田さんは「特に初心者の方は他人の目が気になったりトレーニング方法が分からなかったりと、ジム通いが続かないことが多い。器具を独占できるプライベート空間で家族や友人、カップルと運動を楽しんでほしい」と意気込む。

 24時間営業。料金=1室1時間800円~。予約、決済はホームページから。