食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

高砂応援大使に元プロ野球選手金村義明さん就任 テレビやラジオで高砂PR

金村義明ホームページ画像

金村義明ホームページ画像

  •  

 高砂市応援大使に、元プロ野球選手で現在は野球解説やテレビ・ラジオでタレントとして活躍する金村義明さんが就任した。

自身のブログで応援大使就任を語る金村さん

 金村さんは、プロ野球選手時代の35年ほど前から、所属していた近鉄バッファーローズの後援会がある姫路や隣接する高砂に食事などでよく立ち寄っていたという。

[広告]

 同応援大使就任のきっかけは、関西ローカルのテレビ番組に出演した金村さんが、自分の好きな高砂のうなぎ店やイタリアン店を紹介したことから。そのことを知った高砂市観光交流ビューローが金村さんに「お礼のメール」を送ったことがきっかけとなり応援大使の話しが浮上したという。

 同ビューローでは、金村さんについて「宝塚市出身ではあるが高砂市内に知人が多く、高砂市のことをテレビやラジオで発信し、知名度アップに貢献してもらっている。発言からは高砂市への愛着が感じられる」と応援大使の委嘱を決めたという。

 今年11月、講演のため高砂を訪れた金村さんに応援大使を正式に依頼し、快諾した金村さんは当日の講演会で早速、応援大使就任を発表。その後も出演するテレビやラジオで高砂のPRを続けている。

 金村さんは「これからも微力ながらマスメディアで高砂を発信していこうと思う」と意気込む。

 同ビューローでは、高砂市キャラクターの「ぼっくりん」を現在の高砂観光大使から継承して応援大使とすることや、他にも数人に大使を依頼する計画があり、本年度内に委嘱式を行うという。