天気予報

11

1

みん経トピックス

高砂で「子ども食堂」交流も高砂で「冬の味覚祭」

高砂の青少年育成団体がドキュメンタリー映画上映 「何のために」考えるきっかけに

高砂の青少年育成団体がドキュメンタリー映画上映 「何のために」考えるきっかけに

イベントをPRする高橋賢吉さん

写真を拡大 地図を拡大

 「こころ豊かな人づくり500人委員高砂OB会」(高砂市高砂町)によるドキュメンタリー映画「何のために」が2月3日、兵庫県加古川総合庁舎で上映される。

会場の兵庫県加古川総合庁舎

兵庫県の時代を担う青少年の育成活動や、魅力ある地域づくりの担い手を目指す「心豊かな人づくり500人委員」を修了した高砂エリアのOB会で結成される同会。1993年に活動を開始し、今年で25年目を迎える。

同作は、レストラン・ウェディング事業などを展開する「クロフネカンパニー」代表で、さまざまなプロジェクトのプロデュースや講演家としても活動する中村文昭さんを軸に描いた作品。講演や本・CDなどを通して中村さんの考え方に触れ、自分の人生の「何のために」を考え、行動に移している人たちを追ったドキュメンタリー作品となっている。

同会会長の高橋賢吉さんは「以前開催された中村さんの講演会で、『返事は0.2秒』『頼まれごとは試されごと』『今できることを今やる』『できない理由を言わない』などの考え方に感銘を受けた」と話す。上映のきっかけについて「青少年や青少年健全育成に興味のある方にぜひ人生の参考にしてもらいたいと考え、映画の上映会開催を決めた」とも。

「この映画の上映会をきっかけに、人生は『何を』やるかではなくて、『何のため』にやるかが大事だということにたくさんの方に気づいてもらえたらうれしい」と高橋さんは参加を呼び掛ける。

 開催時間は14時~16時(13時30分より受付)。入場無料。問い合わせは、こころ豊かな人づくり500人委員高砂OB会(TEL 090-4904-4812)まで。

グローバルフォトニュース