学ぶ・知る

高砂市文化連盟が「TAKASAGO夢舞台~時空を超えて~」合唱参加者募集

練習参加を呼び掛ける上畠さん(右)と藤村さん(左)

練習参加を呼び掛ける上畠さん(右)と藤村さん(左)

  •  
  •  

高砂市文化連盟が現在、「TAKASAGO夢舞台~時空を超えて~」の合唱参加者を募集している。

合唱練習の様子

 兵庫県立芸術文化センター(西宮市高松町)で8月25日に開催する同イベント。高砂市では近年、合唱団の活動が活発であることから、東播磨地区の合唱文化を盛り上げようと企画した。

[広告]

 高砂市合唱連盟会長の上畠幸代さんは「現在6歳から94歳までの幅広い年齢層で80人ほどの応募がある。貴重な体験ができる機会なので、合唱が初めての方も経験されている方もチャレンジしてほしい」と話す。

 当日は、「サウンド・オブ・ミュージック」から数曲、交響詩「たかさご」、アニメ「アルプスの少女ハイジ」主題歌の「おしえて」、「ハレルヤコーラス」などを合唱する。

 上畠さんは「バイオリンやマリンバの奏者、同志社グリークラブもゲストで参加する。質の高い音楽を間近で体験してほしい」と話す。「合唱を通じて国内外の方とつながり、交流の輪が広がっている。音楽にエネルギーをもらうことで人として成長もできる。今回の練習を機会に合唱の素晴らしさも知っていただければ」とも。

 同連盟副会長の藤村清春さんは「質の高い合唱を発信することで、『合唱のまち高砂』を知って頂く機会になれば」と期待を寄せる。

 募集対象は6歳以上。練習期間は1月20日~8月18日、高砂市青年の家(高砂市高砂町)で行う。参加費は、高校生以下=月額1,500円、大学生以上=月額2,500円(以上、コンサート出演費別途2,500円)。申し込みは高砂市文化連盟まで、メールかファクスで受け付ける。問い合わせは上畠さん(TEL 080-3801-7234)まで。締め切りは2月28日。

  • はてなブックマークに追加