見る・遊ぶ 学ぶ・知る

高砂で人権イベント「ひょうごヒューマンフェスティバル」 講演会やキャラクターショーも

イベントを担当する兵庫県人権啓発協会の井本慎治さん

イベントを担当する兵庫県人権啓発協会の井本慎治さん

  •  
  •  

 「ひょうごヒューマンフェスティバル2019 inたかさご」が8月24日、高砂市文化会館・高砂市文化保健センター(高砂市高砂町)で開催される。主催は兵庫県、高砂市、神戸地方法務局など。

昨年開催の様子

 兵庫県が8月を推進強化月間として取り組む「人権文化をすすめる県民運動」行事として開催。広く人権尊重意識の普及高揚を図り人権文化の醸成を目指す。1999(平成11)年の初開催以降、県内各地で毎年開催され、今年で21回目となる。

[広告]

 ステージプログラムでは、女優で心理カウンセラーの大場久美子さんによる人権講演会や、地元団体によるふれあいステージ、キャラクターショーなどが行われる。そのほか、障がい者スポーツ体験や疑似体験、人権啓発パネル展、子ども多文化共生教育イベント・フォーラムなどの催しが開催される。

 イベントを担当する兵庫県人権啓発協会の井本慎治さんは「人権文化とは難しいことではない。お互いが相手のことを考えた行動を取ることが大切。あいさつをすることのような当たり前の文化として根付いてほしい」と話す。

 「楽しみながら女性、子ども、高齢者、障がいのある人、外国人などさまざまな立場における人権について知ることができるイベントになっている。多くの方の人権に触れるきっかけの一つになればうれしい」と井本さんは来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時15分~15時30分。入場無料。

  • はてなブックマークに追加