食べる 見る・遊ぶ 買う

高砂経の年間PV1位は「高砂のドイツ菓子『ホーゲル』がパンの店をオープン」

1位に輝いたパン店「べッカライ・シュン」

1位に輝いたパン店「べッカライ・シュン」

  •  
  •  

 高砂経済新聞の年間PV(ページビュー)ランキングは「高砂のドイツ菓子『ホーゲル』がパンの店をオープン」が1位に輝いた。

2位の古着専門店「ちゃくちゃくちゃく高砂店」

 ランキングは、高砂経済新聞で今年1月1日から12月12日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)

[広告]

1. 高砂のドイツ菓子「ホーゲル」がパンの店をオープン(11/18)

2. 古着専門店「ちゃくちゃくちゃく高砂店」が移転リニューアル 2万点取りそろえ(4/25)

3. 「牡蠣処 桝政 高砂店」が1周年 カキ食べ放題(11/29)

4. 高砂にショコラ工房 小麦や酒使わずカカオの風味楽しめる味に(2/13)

5. 高砂の創作料理店「織食堂」が1周年 ランチ営業も開始(6/3)

6. 高砂で国際交流講演会 姉妹都市・豪ラトローブの魅力伝える (5/28)

7. 高砂出身の料理人が店主の「京懐石 輝高」が1周年(12/9)

8. 高砂で「縁活」イベント BBQでコミュニケーション、バームクーヘン作りも(11/12)

9.「たまごのお店 籠谷」が移転リニューアル ブランド卵や10種のジェラートなど(6/28)

10. 高砂におやつ店 「体も心もほっとする、おやつの時間を」テーマに(2/8))

 1位となったパン店のオープンは、高砂で40年の歴史を持つドイツ菓子ホーゲルの店主の次男、橋本隼輔さんがシェフとし11月22日にオープンした「ベッカライ・シュン」の話題。4位にはショコラ工房「MANYAMA」。9位に卵を使ったジェラートを販売する「yellow」。10位には植物性素材を使う「てらもとおやつ店」が入り、パンやお菓子の店がオープンした記事が人気を集めた。

 3位には「牡蠣処 桝政」の1周年がランクイン。昨年の同ランキングでも同店がオープンした話題が1位に輝き、冬の味覚を提供する店の人気がうかがえる。

 ランク外では12位の美容室「ヘアサロンハル」がコインランドリーを併設したことが「国際コインランドリーEXPO」で部門最優秀賞を受賞した記事で、全国ネットのテレビ放送でも取り上げられるなど注目を集めた情報が入っている。

 今年は、高砂経済新聞で取材した話題が地元のテレビ、ラジオなど他のメディアでも紹介される事が増えていると感じた1年だった。情報を国内外を問わず発信できる媒体として来年も高砂の話題を発信していきたい。