見る・遊ぶ 学ぶ・知る

高砂市立図書館で「こどもの読書週間」イベント

来場を呼び掛ける高砂市立図書館スタッフの川田大輔さん

来場を呼び掛ける高砂市立図書館スタッフの川田大輔さん

  •  
  •  

 高砂市立図書館で4月23日~5月12日、「こども読書週間」に合わせたさまざまなイベントが開催される。

各イベントのパンフレット

 4月23日の「子ども読書の日」、4月23日~5月12日の「こどもの読書週間」に合わせ、毎年子どもたちに読書活動を推進するさまざまな取り組みを行っている同館。

[広告]

 4月27日は神戸市立王子動物園動物科学資料館から講師を招き、動物のしぐさやえさの食べ方などを学ぶイベント、5月6日は地元アンサンブルグループの「語り」と「うた」と「ハープ」による読み聞かせイベントを行う。

 このほか、初の取り組みとして、英語の絵本読み聞かせイベント、段ボールで作った立方体を使い「部屋」や「村」など自分の好きな空間を作るイベントも行う。

 館長の大塩正一さんは「会期中のイベントで学んだ事を、さらに本を読んで知識を深めてほしい。ゴールデンウィーク中も図書館ではたくさんのイベントを予定している。子どもたちに『図書館は楽しめる場所』という事を感じてもらえれば」と話す。

  • はてなブックマークに追加