食べる 買う 暮らす・働く

高砂町「カフェマップ」に第2弾 新店舗など16店掲載、「街中巡ってもらいたい」

マップをPRする持安さん

マップをPRする持安さん

  •  
  •  

 高砂町の飲食店や雑貨店を紹介するカフェマップ「TAKASAGOイイトコmikke!vol.2」が8月5日から配布されている。発行は高砂イイトコmikke!製作委員会。

「TAKASAGOイイトコmikke! マップのvol.1とvol.2

 同委員会の持安幸子さんが企画・デザインした同マップは、昨年9月に第1弾を発行。1年ぶりとなる第2弾では、高砂町内の飲食店や雑貨店など16店舗を掲載する。

[広告]

 持安さんは「町内のカフェ『まどいせん』のオーナー山本さんから、『既存のマップに載っていない新しい店もお客さんに紹介したい。今は自分で書き込んでいるが何とかできたら』という話を聞いたことがきっかけ」と話す。

 「市内の観光マップはたくさんあるが、店を巡るマップがあればより楽しめるのではと考えた」と持安さん。地元の祭「万灯祭」に合わせて配布できるようにと、vol.1は企画から発行まで10日間で作ったという。

 「発行後にマップを持って店を回っている人の姿を見掛けると、ちゃんと役に立っているんだと分かりうれしい。vol.1は時間がなく、希望する店を全て載せることができなかった。今回は新店舗情報に加えて、各店舗の営業日と営業時間が一目で分かる一覧表を新たに掲載した」と話す。

 今後、vol.2の発行時にオープン予定となっていた店や営業日が決まっていなかった店の情報を刷新した「改訂版」を発行するという。

 持安さんは「高砂町内はいろんな見どころがある。マップをきっかけに街中を巡ることが定着したらうれしい」と笑顔を見せる。

 マップは高砂商工会議所や掲載店などで配布。

  • はてなブックマークに追加