見る・遊ぶ

高砂市立体育館でTリーグ戦 地元出身木原選手ら出場、木下アビエルが勝利

高砂出身の木原選手がダブルスで登場

高砂出身の木原選手がダブルスで登場

  •  
  •  

 卓球Tリーグ女子の「木下アビエル神奈川」と「トップおとめピンポンズ名古屋」の対決が12月26日、高砂市総合体育館(高砂市米田)で行われ、「木下アビエル神奈川」が勝利を収めた。

高砂市立体育館でTリーグ戦 地元出身木原選手ら出場、木下アビエルが勝利

 今年開幕したTリーグでは、3歳から100歳までが一緒にできるスポーツとして1市町村に1チームの普及を目指し、全国各地で試合を開催。高砂での開催は今季2回目となり、会場には1071人が集まった。

[広告]

 試合は4試合のチーム戦で行われた。第1試合は、地元高砂生まれの木原美雨選手が長崎美柚選手とともにダブルスで登場。息の合ったプレーを見せ、2-0のストレート勝ちを収めると、第2試合に登場した世界ランキング3位の石川佳純選手も同じくストレートで勝利した。10-10のジュースで最終セットまでもつれ込んだ第3試合、第4試合ではトップおとめピンポンズが先攻したものの、木下アビエルが逆転勝利を収め、4-0のストレート勝利を飾った。

 高砂出身の木原選手は「自分たちのプレーを生かして試合をすることができた。練習を重ねてきたので勝つ自信はあった」と試合を振り返った。地元での試合について、「小さいころからお世話になっている会場でプレーできて力になった」とも。

 木下アビエルは今月負けなしでリーグ首位をキープ。今日は同会場で今年最後の試合を迎える。

  • はてなブックマークに追加