天気予報

11

3

みん経トピックス

高砂市民音楽祭40回の節目高砂の公園でヨシぶねづくり

高砂市がふるさと納税、「こだわり卵と新米の卵かけご飯セット」

高砂市がふるさと納税、「こだわり卵と新米の卵かけご飯セット」

「こだわり卵と新米の卵かけご飯セット」企画担当者のみなさん

写真を拡大 地図を拡大

 高砂市のふるさと納税の返礼品として10月から、「こだわり卵と新米の卵かけご飯セット」が期間限定で提供されている。

「こだわり卵と新米の卵かけご飯セット」の内容

 同市では15事業者から64品の返礼品が用意されており、複数の事業所の商品を詰め合わせた返礼品は昨年から始まった。

 同市の南部は播磨灘に面し、北部は播磨富士で知られる高御位山がそびえる。市産業振興課の藤村清志さんは「海の幸や山の幸に恵まれたこの地域で、1万円以上の寄付で米や卵、しょうゆ、のりなど8品がセットになって届き、全て高砂産の食材で卵かけご飯を作ることができる」と話す。

 今回の企画には、市内の4事業者が協力。鶏卵加工・販売の籠谷は「秀次のたまご」「たまごの郷 奥丹波」「高砂の夕日」の3種類を提供する。阿弥陀(あみだ)町の長尾楽笑組合からは、マメ科植物のヘアリーベッチを肥料として作る米「ヘアリーベッチ米」の新米を5キロ、高砂市に工場があるキッコーマンの「しぼりたて生しょうゆ」「うまみ広がるだししょうゆ」「たべる醤油 サクサクしょうゆ」や、良質なのりとして評価の高い伊保港産の味付けのりがある。

 藤村さんは「期間限定の高砂ブランドの『おいしい』を実感してほしい」と話す。

 問い合わせは、高砂市役所産業振興課(TEL 079-443-9030)まで。販売は11月末まで。

グローバルフォトニュース