天気予報

6

2

みん経トピックス

「高砂市美術展」開催へ高砂でおもてなしセミナー

高砂産蜂蜜を使ったキャンドル販売へ ニホンミツバチの蜜ろう100パーセント使う

高砂産蜂蜜を使ったキャンドル販売へ ニホンミツバチの蜜ろう100パーセント使う

高砂キャンドルをPRするえりさん

写真を拡大

 「心地よいオーガニックライフショップ やすこさん」(兵庫県神戸市)が高砂産蜂蜜を使った「高砂キャンドル」の販売を始めて1カ月がたった。

高砂キャンドル四角柱型(左)、円柱型(下)、ブリキ缶入(右)

 「安心して子どもが暮らせる世界」をコンセプトに、手作りリップクリームのワークショップなどを展開している同店。高砂産のニホンミツバチの蜜ろうを100%使ったという「高砂キャンドル」は、キャンドルの芯と土台にオーガニック素材を使っていることも特徴という。

 店主のえりさんは「もともとは長男が幼稚園に入園し、集団生活を始める時に少しでも体を守ってあげたいと思ったことがきっかけ。自然育児に興味を持ち、万能クリームやリップクリームなど肌に触れても安全な日用品を手作りし始めた。手作りワークショップ開催を通じ、高砂在住の秋田さんと知り合い、高砂で蜂蜜を作る松井さん夫婦を紹介してもらった」と話す。

 「昨年、秋田さんと一緒に新商品を開発する話が上がり、試行錯誤を繰り返して12月に完成した。現在は、手作りの万能クリームやリップクリームにも高砂産蜂蜜を活用している」とも。

 えりさんは「ニホンミツバチの希少価値をアピールしながら、ワークショップも行っていきたい。キャンドルの火は人を素直にさせる作用があると思っている。日常生活に取り入れてもらい、安心感を得るになれば」と話す。

 価格は、円柱型キャンドル(900円)、四角柱型キャンドル(4,300円)、ブリキ缶入りキャンドル(4,650円)。

グローバルフォトニュース