天気予報

26

11

みん経トピックス

曽根天満宮で春祭り高砂で愛犬との花見イベント

高砂で曽根町民による作品展 絵画、書道など作品80点を展示

高砂で曽根町民による作品展 絵画、書道など作品80点を展示

曽根小学校の生徒の作品

写真を拡大 地図を拡大

 地域交流施設「そね.COM」(高砂市曽根町、TEL 079-447-1708)で3月11日、「曽根町住民作品展」が始まった。主催は、曽根町地域交流推進委員会。 

作品展の様子

 曽根町民の活動の成果を発表する同展は、2008年から始まり今年で10回目。

今回は、地元の曽根小学校児童も参加し、約60人が、絵画、書道、木工、写真、手芸、刺しゅう、工作、押し花など約80点の作品を出展する。

 曽根町連合自治会長の若森進さんは「今回の作品展は、今まで出展していなかった人が多く出展しており、当イベントが年々大きくなっていくことを感じる」と話す。

 「地元の人の作品を見ていただき、刺激を感じていただき、交流の役に立ててもらえればうれしい。見応えのある作品も多いのでぜひ足を運んでほしい」と来場を呼び掛ける。

開催時間は9時30分~14時30分(最終日のみ13時まで)。入場無料。3月22日まで。

グローバルフォトニュース