食べる

高砂にコーヒーハウス「ルポゼ」 自家焙煎コーヒーなど

ルポゼの店内「自家焙煎中」

ルポゼの店内「自家焙煎中」

  •  
  •  

 コーヒーハウス「ルポゼ」(高砂市美保里)が3月11日、高砂にオープンした。店でゆっくりホッとしてほしいという思いから、フランス語で「癒やし・安らぎ」という意味のある「ルポゼ)と名付けたという。

ルポゼの外観

 店内は、木のぬくもりを感じさせる落ち着いた雰囲気で、カウンター5席、4人掛けテーブル2つ、2人掛けテーブル1つの15席。店主の大河弘美さんは「2階はまだ準備中。2階をワークショップなどの教室やミニライブ、憩いの場として地域の方に使用してもらい、人との交流や情報の交換ができる出会いの場にしたい」と話す。

[広告]

 自家焙煎(ばいせん)が売りのコーヒーは、ストレート10種類とブレンド1種類を用意する。コーヒー11種類の中から週替わりで作っている自家製コーヒーゼリー(480円)が人気という。ほかに、フレンチトースト(800円)や和牛カツメシ、国産豚ヘレカツメシ(以上1,300円)、但馬どりカツメシ(1,100円)などを提供する。

 スタッフの髙尾富美さんは「まだまだこれからメニューを増やすなど検討中。トイレは癒やしにもこだわった。お客さまにも喜ばれているので、ぜひ当店に来た際には入ってみて」と話す。

 営業時間は9時~19時。

  • はてなブックマークに追加