食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

高砂のマクロビカフェ「ココナチュラル」が2周年 100%植物性の自然食を

店主の吉田愛子さん

店主の吉田愛子さん

  •  
  •  

 高砂のマクロビカフェ「Coco natural cafe&deli」(高砂市荒井町、TEL 070-5041-1508)が10月1日、2周年を迎えた。

人気メニューの「ベジカツめし」

 店内は木目を基調としたナチュラルな内装で、約15坪の広さにカウンター、テーブル席を合わせて18席を用意している。

[広告]

 店主の吉田愛子さんは「体にやさしい料理を食べて、体の中からきれいになってほしいという思いから、100%植物性にこだわり自然食を提供している」と話す。

 食材は、ファーミンショップや地元農家などから仕入れたり、知り合いの畑から収穫させてもらったりするなどで地産地消を意識し、農薬の少ないものもしっかり洗浄して提供している。

 2周年記念で10月1日から、秋の味覚を楽しむ「スペシャルランチ」の注文客に吉田さんデザインのオリジナルのバッジを進呈している(無くなり次第、終了)。

 吉田さんは「より多くのお客さまに料理を楽しんでもらい、ゆっくりくつろいでもらえるような空間を提供していけるようにしていく」と意気込む。

 ランチメニューは、旬の食材を使った日替わりベジランチ、ベジカツめしランチ、ロコモコライスランチ、大豆のハンバーグランチなど13種類を用意。価格帯は、ランチ=1,290円~、ランチ+ドリンク=1,580円~、ランチ+ドリンク+デザート=1,870円~。

 営業時間は10時~18時(ランチは11時~16時)。

  • はてなブックマークに追加