天気予報

11

3

みん経トピックス

高砂で和菓子作り体験高砂「万灯祭」に5万人

高砂で「社協フェア」 社会福祉についての理解求める

高砂で「社協フェア」 社会福祉についての理解求める

高砂市社会福祉協議会のメンバー

写真を拡大 地図を拡大

 高砂市文化会館と文化保健センター(高砂市高砂町)で11月12日、「第27回みんなの社協フェア」が開催される。

チラシをPRする中野直子さん

 社会福祉について市民らに理解を深めてもらおうと、高砂市や高砂市社会福祉協議会などが主催。ボランティア団体による要約筆記や手話、点字の体験ブースのほか、アロマハンドマッサージやスタンプラリー、模擬店などを予定する。

 当日は、落語家の林家木久扇さんが記念講演を行うほか、未就学児と保護者を対象としたファミリーフェスティバルでは、コンサートや絵本の読みきかせ、手遊び、エプロンシアターなどを行う。

 同協議会の中野直子さんは「ボランティア、福祉と聞くとたいそうなイメージだが、日常の心遣いが大切」と話す。

 ご当地ヒーロー「そねレンジャー」と「防災仮面」による防災紙芝居、非常食の試食も用意し、防災について学ぶこともできるようにするほか、子どもがパーソナリティーを務めるネットラジオの公開放送も予定する。

 中野さんは「福祉を身近に感じてもらえる楽しい催し物を用意しているので、子どもからお年寄りまで多くの方にお越しいただければ」と話す。

 開催時間は10時~15時30分。入場無料。高砂市内で送迎バスも運行する。

グローバルフォトニュース