フォトフラッシュ

「高砂染」で令和を祝う 高砂扇子プロジェクト始動へ

 100年前に失われた「高砂染」の再興を目指しエモズティラボ(高砂市高砂町)が現在、高砂染の創業家と若手デザイナーと協働で「高砂扇子」開発プロジェクトを進めている。写真=若手デザイナーが新たにデザインした「高砂柄」

  •  
  •  

100年前に失われた「高砂染」の再興を目指しエモズティラボ(高砂市高砂町)が現在、高砂染の創業家と若手デザイナーと協働で「高砂扇子」開発プロジェクトを進めている。

  • はてなブックマークに追加