食べる 買う 暮らす・働く

高砂でハンドメード市 地域の盛り上げを目的に、グルメイベントとコラボ

前回の様子

前回の様子

  •  
  •  

 高砂総合運動公園(高砂市米田町)で2月10日・11日、イベント「ファンベースvol.5~ミンナガツナガルマーケットin高砂」が開催される。

イベントのポスター

 「地域を盛り上げる」ことを目的に、兵庫県内各所で開催される同イベントは2016年に始まり今年で3年目。毎回その土地のイベントとコラボレーションするのが特徴で、これまで豊岡市や養父市などで開き、高砂では2回目となる。

[広告]

 実行委員会の辻井晴樹さんは「もともと、地域のいろいろなイベントに携わっていたメンバーが集まって実行委員会を結成した。イベントを通して地域のことを広く知ってもらう機会になれば」と話す。

 今回は、ご当地グルメや冬の味覚を楽しめる「第8回元気ひろめ市 冬の味覚祭」とコラボ。ハンドメード作家らによる雑貨販売のほか、動物との触れ合い、縁日、ゴーカート、ラジコンなどの企画を展開する。

 「子どもが楽しめる内容もたくさんあるので、ファミリーで来ていただきたい。日程を2日間に増やして開くので、より充実した内容になると思う」と辻井さん。

 現在、出展者を募集している。「地域の魅力を発信できる方は参加してほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は10時30分~15時30分。出展者の募集は1月31日まで。

  • はてなブックマークに追加