見る・遊ぶ

高砂で地域とのつながりを目的とした駅伝 1チーム6人で、一般参加者募集

大会会場「新浜公園」にてPRする、天野さん(左)と志方さん(右)

大会会場「新浜公園」にてPRする、天野さん(左)と志方さん(右)

  •  
  •  

 来年2月17日に開催される「第9回高砂浜風駅伝」(高砂市荒井町)の実行委員会が現在、一般参加者を募集している。

昨年の様子

 地域でのつながりづくりを目的に、地元企業10社で組織する実行委員会が2011年から開催する駅伝大会。委員会のメンバーが長崎の「三菱重工業長崎造船所駅伝」を視察したことをきっかけに、市民を巻き込んだイベントを実施しようと思い立ったという。昨年は357チーム、約2200人が参加した。

[広告]

 新浜公園をスタートして、あらい浜風公園を巡る総距離19.1キロのコースを、1チーム6人で競う。

 実行委員会の志方公輔さんは「皆さんと協力して盛り上げていきたいので、参加してほしい」と呼び掛ける。

 参加条件は、高砂市内在住または在勤の人を1人以上含むこと。参加費は1チーム9,000円。申し込み締め切りは11月30日(必着)。雨天決行。問い合わせは大会事務局(TEL 079-443-0500)まで。

  • はてなブックマークに追加